本郷村だより

文生書院のブログ

本郷村だより header image 2

サッカーとワールドカップに関する洋古書コレクション 【新入庫】ご案内

2013年12月13日 · コメント(0) · 未分類

soccer

先日、来年開催の「ワールドカップ」の組み合わせが決定し、大変な話題となりました。昨12月12日には、本田圭佑選手のACミランへの移籍が決まりました。暫くは、本田選手ーの話題でメディアも賑わうと思います。

ところで、文生書院は先般イギリスから「サッカーとワールドカップに関するコレクション〔原タイトル:SOCCER. Association Football and the World Cup〕, 400 titles を輸入し、所蔵しております。

フットボールの歴史は、1863年のFA(Football Association)の創設に遡ります。1870年代にイギリス・スコットランド・ウェールズ・アイルランド間の合意があり、1885年にワールドカップの前身であるフットボールリーグが始まりました。
その後、サッカー人気が急速に高まり、現在のワールドカップは、20年後の1904年に創設された FIFA (Fédération Internationale de Football Association) によって、1930年からスタートしました。本コレクションは、一人の熱心なフットボール・フアンによって丹念に収集されたフットボールやプロフットボールチームの歴史に関する本や写真帖など400タイトルで構成されております。

現在の日本サッカー界で活躍している選手を数多く送り出している大学は、早稲田大学を筆頭に、順天堂・福岡・法政・東海・大阪商業・関西学院・阪南・同志社・専修・青山学院・中京・立命大学等多数にわたります。サッカー選手の何方かが本コレクションを母校の図書館様に寄贈して頂けないかな?などと思っています。詳細は、弊社のホームページに掲載してあります。(K.S.)

【文生書院ホームページ:こちらからご確認ください [解説・明細リストを掲載]】

タグ :

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする