本郷村だより

文生書院のブログ

本郷村だより header image 2

布哇(ハワイ)貴重資料解説(8) 『大日本海外移住民史第一編:布哇』

2012年06月06日 · コメント(0) · 出版物, 古書

英文書名:History of Emigration of the Great Imperial Japan: Pt.1 Hawaii

〔藤井秀五郎 著 海外調査會〕

昭和12年(1937)に非売品として発行された本書は、藤井秀五郎の第二作目の挑戦であった。彼は既に『新布哇』を著しており、今回は「第二の新布哇の発行」(著者の言葉)といい、かなり政治的な狙いもあったといえよう。

巻頭に、「布哇地図」、「明治天皇御親書」、題辞(近衛篤麿公爵・近衛文麿総理ほか)があり、写真版が続く。構成には難があり、頁を捲って行くと、「上巻」、「中巻」(同胞事業の発達・新たに頁建て)、「下巻」(人物大観・新たに頁建て)となっている。なお、中巻と下巻の間に、「付記」(布哇の五十日)と題する藤井の署名入り文章あり(6頁分・目次欄では検索不可)。

続編たる第二編の副書名を『北米』と定めたが、終に出版は挫折した模様である。

hawaii8

著者に依れば海外移住民は平和の戦士として新邦土を作る為に努力し、其の模範的成功例が布哇であると説く。更に母国に於ては年々百万の人口増殖が見られ、早晩何れかの地へ大なる捌け口を見出さねばならぬと主張し、本書を発行する由縁であると説く。布哇編に続き北米、南米、南洋編を計画中に中国で戦火が起こり、急遽布哇編を完成させたと言う。

上巻:布哇の地史・日本人の移住・移住の回顧、
中巻:同胞團體の發展・實業界・生産業・教育課界・宗教界・仏教・衛生・病院及
      慈善事業・新聞雑誌・官界政界・青年及婦人團體・運動競技界・娯楽趣味・
      ホノルル各種團體―オアフ嶋・ハワイ嶋・マウイ嶋・カワイ嶋、
下巻:人物大観(ABC順)記載人名数463名

 

上巻53p.+題字/地図/写真/序/目次31p.、中巻96p.+付記6p.+目次3p.、下巻97p.+目次等7p.

【文生書院:復刻版『初期在北米日本人の記録』に収録されています】

ISBN 4-89253-278-9

タグ :

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする