本郷村だより

文生書院のブログ

本郷村だより header image 2

布哇(ハワイ)貴重資料解説(7) 『布哇日本人史』

2012年05月19日 · コメント(0) · 出版物, 古書

英文書名:History of the Japanese in Hawaii

〔木原隆吉/著 文成社(東京) 〕

木原隆吉(広島県出身)編著の本書は、ハワイの太平洋銀行の元行員がまとめた歴史写真を豊富に含む大作で、身体の不自由を押し切って上梓した昭和10年(1935)の記念碑である。

なるほど、本書以前に、①『新布哇』(1900年)、②『布哇日本人発展史』(1915年)、③『布哇五十年史』(事実上②の弟2版に相当・1919年)、④『布哇同胞発展回顧誌』(1921年)があったが、いずれも絶版となっていた。しかしながら、以上の内容は概してハワイ事情が主で、日本人が従であった。

一方、本書は日本人の史蹟を主として編述したので、この眼が新しいところだ。また、本書は官約移民布哇渡航五十周年を紀念するための紀念出版物『官約移民布哇渡航五十周年紀念史』を『布哇日本人史』と変更することによって陽の目を見たものでもある。その意味は、本書が多方面から公私の協力・助言を得た成果(賛助者芳名録は貴重・887頁以下)ということでもあり、その分、安心して読める所以でもある。しかも、校正は東京で山下草園が行った。

hawaii7

本書は明治18年官約第1回船移民から門戸閉鎖に至る大正13年迄の日本人移入、更に本書の刊行年である昭和10年迄の五十年間に於ける日系人約3代に亘る歴史を史実に則り、忠実に調査して記述している。また写真も本文中に多数記載されている。

第1巻:布哇の地理風俗・布哇の歴史・布哇の社会・布哇の商業及産業
第2巻:皇族ご寄港史・駐剳歴代領事・帝国軍艦寄港史・人口の消長史・言論機関推移史・金融機関変遷史・邦人商業振興史・布哇産業貢献史・日本宗教傳道史・日本語教育史・公共團體変遷史・日本移民円沿革史・日本人社会変遷史・日本人發展史・犯罪推移史・皇室関係行事史・同胞運動史・邦人演芸史
第3巻:邦人漂着時代・元年移民時代・官約移民時代・私約移民時代・自由移民時代・呼寄移民時代・移民禁止時代

891p.+写真/地図/序/凡例17p.+目次17p.

【文生書院:復刻版『初期在北米日本人の記録』に収録されています】

ISBN 4-89253-277-0

タグ :

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする