本郷村だより

文生書院のブログ

本郷村だより header image 2

おきなわ風物 芹沢銈介

2011年07月26日 · コメント(0) · 古書

芹沢銈介が昭23年に製作
折本仕立て・方帙・奥付にサインあり(そこに別表也と記載)
非売品・限150部
IMG_0007 IMG_0014
                             表紙                                                                  奥付

普通の装幀には『沖縄風物』と漢字で書かれていますが、
この本は
特装の為『おきなわ風物』とひらがな表記になっています。
IMG_0008 IMG_0015
 
                                   目次                                                                          裏見開き

型絵染の人間国宝(重要無形文化財保持者)である芹沢には色彩と模様に対する天与の才能があり、従来の染色の枠組みにとらわれない、新鮮で創意あふれる作品を次々と制作しました。20世紀日本の代表的な工芸家として内外から高く評価されており、民藝運動の主要な参加者でもあります。中でも沖縄の民芸である紅型に深く感銘し、自身の制作の基盤として終生尊重し続けました。
IMG_0010 IMG_0012
                                       IMG_0013

この『おきなわ風物』は沖縄の紅型に惹かれて染色作家への志を持った芹沢による、沖縄の民俗をテーマにした作品になります。芹沢作品の魅力の一つである、カラフルな色の面白さを楽しめると思います。ですが、その一方で色のない、つまり黒だけで描かれた作品にも味わい深いものが感じられます。(AO)

詳細はこちらから御覧になれます

.

タグ :

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする