本郷村だより

文生書院のブログ

本郷村だより header image 2

小松左京の先達とも言うべき人達のこと

2011年11月25日 · コメント(0) · 古書, 洋古書

昨夜(11月25日)のNHKテレビでは、サイエンス・フィクション作家、小松左京の詳細な履歴が紹介されていました。我が国に於けるサイエンス・フィクションに関係する人達には、肥田浜五郎、近藤真琴氏などがおります。オランダで出版された未来空想小説Science Fictionとして知られる、ジオコリデス博士の「西暦2065年」という本が有ります。前記の浜田氏が1866年にオランダから持ち帰り、近藤氏により飜訳され1878年に「新未来記」として出版されました。弊社は、この「西暦2065」 (原書名:Anno 1065: 第2版79ページ)をホームページ上でご案内しております。我が国には所蔵は無い様です。(KS)

詳しくは下記をご高覧下さい:http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/570-sciencefiction.html

タグ :

コメント(0)

コメントはまだありません。

コメントする